2008年01月20日

1月開始アニメ、視聴継続か否かの報告(?)

 お久しぶりです、新年の挨拶も出来ないうちに、はや1月も20日となってしまいました;

 今月から始まったアニメもまだ初回すら観てないものもありますが、観られた作品について、ごくごく簡単(1〜3行くらい?)な感想?と視聴予定について、いくつかいってみます。



〈アヤカシ AYAKASHI〉
 キャラデザと動き(要するに作画)が特に肌に合わない感じ。2話まで視聴したものの、見切る予定。

〈のらみみ〉
 えーっと… これは微妙なところかも。「花田○年史」といい、この手のアニメは設定的には魅かれるものがあるものの、感情的には逆というジレンマが付きまとう。結局は切ることになるかと。

〈狼と香辛料〉
 5段階評価を着けるとすれば、3か3〜4の間という感じ。その時代観や世界観は嫌いではないので、暫くは視聴予定。

〈ロバリオとバンパイヤ〉
 やたらパンチラシーンがあるのが気になるものの、それを除けば悪くはない(パターンな設定ではあるが)感じ。パンチラ多々に耐えられなければ見切ることになるだろうが、出来ればもう少し視聴したいところ。
posted by セレネ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。